医療におけるホームページのあり方 | コラム | 関西で眼科開業のお手伝いしています。【眼科新規開業セミナー】

06-6363-3500
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満5-8-3 ミツワ広告株式会社内 眼科新規開業セミナー

コラム - 医療におけるホームページのあり方

担当者のコラム

医療におけるホームページのあり方

投稿日: 2019年02月05日

昨今のインターネットインフラにより、医療業界におきましてもホームページは最も身近で関わりやすい広告ツールとして認識されるようになってきました。
スマホやタブレットなどのインターネット接続機器の普及に伴い、ホームページの中身についても急激に変化をし続けています。ホームページがあることがステータスだった頃とは違い、今では患者様が安心して来院できるように必要な情報を見やすいデザインで掲載するようになりました。新規で開業されるドクターにおいては、ほとんどの方がホームページを作成してるのではないでしょうか。

その中で自身のクリニックの特徴や、診療内容をわかりやすくアピール出来ているでしょうか
文字ばかりのホームページよりイラストや写真を入れて見る側の視点で作成できているでしょうか
詳しい内容が書いてあるホームページも良いですが、患者様の目線に立って見やすくわかりやすいホームページを作成することが今一番重要になってきております。
今一度クリニックのホームページを客観的に確認し、訂正、更新することもいとつの広報活動と言えます。